FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenchayakudaigo.blog.fc2.com/tb.php/91-2c2fb38b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お米と美容の関係

皆さんもご存じかと思われますが、近年日本のお米の消費量は徐々に減少傾向にあります。

食の欧米化と言われるように、主食にパンと言う方も多いのではないでしょうか。。。
確かにパンもおいしいですし、何もパンを否定的にとらえているわけではありません^_^;

ただ今日はご飯の(米)の意外な成分を述べていきたいと思います。

日本人に欠かせない食物の一つであるお米。

ごはんとして頂くにはもちろん、
最近ブームであった塩麹や、米麹、という醗酵食品もお米の一種です。

また、お米のとぎ汁は古くから美容に良いとされていて、
洗顔や入浴をしたり、米ぬかでパックをしたりなど、
さまざまな形で利用されてきたのは有名な話です。

お米のとぎ汁には米ぬかの成分が含まれていますが、
ここにはビタミンB1~12、ビタミンE、セラミドなどの保湿成分が入っており、
肌をしっとりさせるなどの美肌効果が認められています。

という具合に、お米として食べるだけではなく、
醗酵しても、日本酒としても活躍するお米。

美肌効果が期待できることで有名なもののひとつ。
そもそも、日本酒とは、米を発酵させてつくる醸造酒。
米のほか、麹、酵母、水などを原料にしてつくられます。

古くから、酒蔵で働く人の手や肌は白く美しいと言われていますが、
その理由は、製造過程で生まれてくる米ぬかや酒粕にも美肌成分が含まれるから。

それらを使ってパックをするという美容法は、昔から実践されているようです。

さらに、日本酒の製造過程において、
麹を発酵させるときに生成されるコウジ酸という成分には、
メラニン色素の合成に必要な酵素であるチロシナーゼの働きを抑え、
シミ・ソバカス・色素沈着の回復に効果があると言われています。


お米はよく噛んで食べ、併せてお茶も飲み、そしてお酒はほどほどにして、
お米の力で、日本美人になりましょう(^^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenchayakudaigo.blog.fc2.com/tb.php/91-2c2fb38b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

健茶薬醍醐

Author:健茶薬醍醐
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。