FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenchayakudaigo.blog.fc2.com/tb.php/82-064091ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

韃靼そば茶の魅力

今日は韃靼そば茶の魅力について述べていきたいと思います(^^)

そもそも韃靼(だったん)そばとは、おそばの種類であり
モンゴルの部族の名称であります!!
その地域で栽培し、食べられていたものが、韃靼そばなのです。

現在お蕎麦屋さんでよく食べられているものは甘そばと呼ばれるもので
実際のおそばを韃靼そばで食べようとしても
栄養価は非常に豊富なのですが、苦くて食べられないそうです。

おそばが身体に良い理由として、「ルチン」が豊富に含まれていることが理由として挙げられます(^^)

「ルチン」とは、強い抗酸化作用があるポリフェノールの一種です。

金属が錆びたり、ゴムが古くなってもろくなる現象などを、科学的に総称して「酸化する」といいますが、
体の中でも錆びるような現象が起こるのです。それを防ぐ作用があるひとつが「ルチン」なのです(^^)

人が酸化をすると様々な病気の引き金となってしまいます(>_<)

動脈硬化などという、血液、血管に障害が出てくることがあるのですが、
そういったことを防いでくれる作用があるのです(^^)

ルチンは水溶性のため、ルチンがたっぷりと含まれているおソバでも、
茹でてしまうと、茹で汁に溶け出していってしまいます。
せっかくの「ルチン」は、おソバから落ちてしまっているのだから、非常に勿体無い話です(T_T)

そば湯もなかなか飲みにくいため
そば茶が有効なわけです(^^)






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenchayakudaigo.blog.fc2.com/tb.php/82-064091ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

健茶薬醍醐

Author:健茶薬醍醐
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。