FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenchayakudaigo.blog.fc2.com/tb.php/53-b23da2aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テーブルマナー☆

今日は紅茶のテーブルマナーをご紹介したいと思います。
以前も似たような事を書いた気がしますが、復習も兼ねて書いていきます(^^;)

はじめに、日本茶を注ぐ急須を持つときは、もう一方の手を急須に添えて
お茶を入れるのが正しいとされていますが、
紅茶のマナーはこれとは反対に、ティーポットを持つときは片手だけで持つのが正しいとされています。

そして、注がれたらすぐに飲むのではなく、まず色を楽しみます。

色を楽しんだ後は、カップに顔を近づけて香りを楽しみます。
カップのハンドルの中に指を入れて持つ方法は、あまり優雅とはいえないそうで、
指でハンドルをつまむ方法が正しいとされています。

香りを楽しんだあとは、口紅をハンカチなどで抑えてから飲みます。

ソーサーに乗っているスプーンは、カップを持ち上げたり置いたりする際に邪魔にならないよう、
カップの向こう側に置くようにします。

レモンティーの場合、レモンは入れたままにしておかないようにします。
カップの向こう側に置くか、あれば専用の皿に置きます。


以上が紅茶を飲むときのテーブルマナーだそうです。

注がれた紅茶をすぐに飲んでしまいがちですが、
まず、色や香りを楽しむこともマナーのようですね(^^)v

また、今までカップの取っ手に指を突っ込んで無意識に紅茶を飲んでいた方、
是非この機会に取っ手をつまんで、指の先からピンと美しく紅茶を飲んでみましょう!

優雅なティータイムに紅茶はおススメです(^^)v
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenchayakudaigo.blog.fc2.com/tb.php/53-b23da2aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

健茶薬醍醐

Author:健茶薬醍醐
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。