Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしく食べて健康に

なんとなく身体の調子が悪かったり、気分が落ち込み気味の時、見直したいのが食生活ですね(>_<)



健康のためにはカロリーが控えめで栄養豊富な食材をとるのが肝心です。
具体的にはどのような食材をとればよいのかご紹介したいと思います

まず挙げられるのがナッツ類。カロリーが高めなので量は調整する必要がありますが、
健康によい一価不飽和脂肪酸を多く含みます

これらが豊富な食物を多くとることでコレステロール値を下げ、
心臓発作の危険を低下させます。
それだけでなく、タンパク質や繊維質、抗酸化物、脂肪酸、ビタミンやミネラルも多く含みます。


次にサケ、サバ、イワシ、マスなどの脂肪分の多い魚です。
免疫力を上げるビタミンAやD、ミネラルだけでなくオメガ3脂肪酸を多く含みます。
不飽和脂肪酸は脳や心臓、認知症、前立腺がんに効果があります。


次にほうれん草などの緑黄色野菜。
鉄分、カルシウム、カリウム、ビタミンCやその他の植物性栄養素に富んでいます。
血圧の低下や視力、意識の低下に効果があるそうです。


次に穀類は健康によいものですが、中でも全粒の麦は体によいものです。
亜鉛、鉄分、カルシウムなどのミネラルや神経によいビタミンBを多く含み、
心臓病や肥満、高コレステロール、高血圧や消化器系の不調にも効果があります。
また、エネルギーとして分解されるのがゆっくりなので腹持ちもよくダイエットにも最適。


そして豆類。マクロビなどの健康法では豆類が用いられますが、
減量に効果があるほか、抗酸化物、たんぱく質、鉄分、マンガン、ビタミンBを多く含みます。
繊維質も多く、コレステロールの改善や血糖値の維持、消化器の活性化、
またガンに対する効果があるという研究もあります。


他にもたくさんありますが、意識して摂取していくことによって体質改善につながると思います(*^^)v

健康茶として摂るのももちろん◎なので、思っているよりも、
難しく考えることなく、無理せず健康的な食生活を続けられそうですね(*^^)v
スポンサーサイト

~し過ぎがNGで。

こんにちは(*^^)v
最近は良いお天気なので気もちも晴れやかと言う方も多いのではないでしょうか(*^^)v

この時期は本当に何を食べてもおいしく感じ、ついつい食べ過ぎてしますのは
僕だけでしょうか(>_<)


食欲旺盛になるのは仕方がないことですが、食べ過ぎてしまうのは良くないですね(>_<)

食べ過ぎ以外にも、飲み過ぎ、やり過ぎ、○○過ぎ~と
過度になってしまうことは、何事も良くありません。。

常に自分の心にブレーキがかかるように、心のハンドルを握る必要がありますね!!

自分にも言い聞かせて、また明日から頑張っていきましょう(*^^)v

効率

今日は全国的にも晴れ間が広がり、お出掛けには最適の日でしたね(^^)


・・キャスターのような前置きはさておき、今日はいつもより空気が乾燥しているように思いました!

乾燥と言えばお肌の大敵ですよね(>_<)

加湿器を置くのも良いですが、この季節はストーブの上にやかんを置き
ガス代節約の一石二鳥のシーズンですね!

最近はあまり見かけなくなりましたが・・



しかし、これは本当に効率が良いですよね!
湧いたやかんから直接急須にお湯を入れれお茶もできるといった利便性も加えれば
一石三兆にも思います(*^^)v


季節をきっかけに健康茶生活を始めましょう!!

野菜シャワーの日

ただいまわたくしダイエット中。という方も多いかもしれません。
しかし、過度な食べなさすぎは健康に害をきたします。

また逆にダイエット中なのに食べ過ぎた!と言う方も多いかもしれませんね。


しかしこれはまだ食べないよりも、ダイエットを続けるうえで、
全く問題のないことです!

どう言うことかと言うと、食べ過ぎた翌日には、リセットをするだけでOKなわけです。

食べ過ぎた翌日のリセットの基本はひとつだけ。

それは、「食物繊維を中心とした栄養価が豊富な野菜を、できる限りたっぷり食べること」です。

これを「野菜のシャワーを浴びる日」といい、メリハリをつけて、バランスよく食事を
していこうという考え方です(^^)v

何を食べてはダメ、食べなきゃダメというのではなく、
きちんと食べて出す、補うを意識するだけで、健康的なダイエット生活を送れることと思います(*^^)v

冷え対策は!!

朝の冷え込みが厳しくなり、服装に気をつけなければいけない時期ですね(>_<)
冷えは万病のもととも言いますが、皆さんの冷え対策はどうでしょうか(>_<)

肌は体の一番外側にあるため冷えやすく、
血行が悪くなると本来行き届くはずである栄養素が肌に運ばれなくなります。

すると肌のターンオーバーがどんどん遅れてしまい、顔のくすみやシミといったトラブルを招くばかりか、
筋肉なども衰えて顔のたるみにつながるというわけです(>_<)


そんな事態を避けるため、冷え対策を徹底して健康体質を維持しましょう(*^^)v

リンゴ生活

以前朝リンゴが健康に良いと書いておりましたが、
秋のこのおいしい季節なので、リンゴの良い所をもっとご紹介したいと思います!

リンゴは、ビタミンCやポリフェノールを豊富に含み、
美白・美肌を期待できる嬉しいフルーツです。

また、カリウムや食物繊維も豊富に含むので、デトックス効果が高く、
むくみや便秘でお悩みの方は是非一日一個を目標に取っていただきたい果物です(^^)

またリンゴは捨てるところがなく、リンゴの皮をお風呂に入れたり、
皮をすりつぶして蜂蜜と合わせパックにしたりなど、乾燥が気になるこの季節にうってつけですね(*^^)

リンゴ生活続けていきましょう(*^^)

ビタミンD群

この季節、朝晩の冷え込みがかなり激しくなりますね(`´)
体調管理が大変ですが、なぜか気分が乗らないという方も多いのではないでしょうか。

実は秋ごろになると、曇り空が多くなりうつ病にかかる方が多いとのことで、
人間は日光にあたらないと、脳内の、セロトニンの分泌が正常でなくなります。

セロトニンは紫外線によるエネルギーによって、体内で作られます。
曇り空がつづく日に、気分が落ち気味になる理由の一つがこれです。

対処法としては、ビタミンD群を豊富に含む食品を摂取すること。
鮭やら椎茸やらですね(*^^)

椎茸が苦手な方は、椎茸茶があります。
そのままでもよいですが、緑茶などと割ってもいいかもしれませんね(^^)

意外なドライフルーツのおいしい食べ方

栄養が凝縮されたドライフルーツは、マンゴーやパインなど季節が外れてもおいしく頂けて
ダイエットにも良いという大変万能で有名ですが、たびたびとなると、少し飽きがきますよね

そんな方に、意外においしい食べ方をご紹介したいと思います(*^^)v


まずお勧めしたいのが、ヨーグルトに漬けるだけ!
お好きなドライフルーツとプレーンヨーグルトを準備して、
そのふたつを混ぜるだけで、冷蔵庫に数時間から一晩置けば出来上がり!
通常の果実では甘みが凝縮されていないので、ヨーグルトは酸味の残ったままになりますが、
ドライフルーツの場合、フルーツの味と甘味がヨーグルトにも移るので、プレーンヨーグルトをオススメします。



次に、工芸茶に合うと評判です。
工芸茶とはお湯を注ぐと花が開くお茶のことで、
この工芸茶にドライフルーツという組み合わせが以外にも合います!

工芸茶のみならず、ジャスミンティーや紅茶など、香りが高いお茶にも
非常にマッチします(*^^)v


お茶会などに出されてはいかがでしょうか(^^)

Appendix

プロフィール

健茶薬醍醐

Author:健茶薬醍醐
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。